個性筆文字協会オススメ本

個性筆文字協会オススメ本

個性筆文字協会がオススメする本を紹介させてもらいます。

ことばづくりにオススメな本

※イントラ推薦

伝え方が9割 / 佐々木 圭一

実はこの著者は個性筆教室を受けた個性筆仲間です。博報堂でコピーライターをされていた方で、ことばづくりのプロです。

この本に書いてある内容を僕は佐々木さんのセミナーで習ってきましたが、これを使ったら人に伝わることばが初心者でも作れるようになりますよ。

実際セミナーでやって、普通の主婦でもすごいコピーを作っていました。そしてこの本はその方法ぜ全部まとめてあります!オススメです!

LOVE&FREE―世界の路上に落ちていた言葉 / 高橋 歩

僕がパニック症で苦しんでいた時にこの本と出会って思考が激変し世界一周の旅に行ってしまったきっかけとなった本(笑)

今を変えたい。冒険したい。人生を楽しみたい人はこの本で一歩踏み出す勇気がでると思います。

高橋歩さんの本はことばにものすごく力があります。きっとことばの発信にすごく影響を与えてくれると思います。

自己啓発にオススメな本

※イントラ必読

光と影の法則 完全版 – 心屋仁之助

この本を読むと今悩んでいることがすべて解決すると思います。ほんとに(笑)

たった1時間くらいで読める小説ですが、ここまで自分の問題の核心に迫っているものは読んだことがないです。

この本を読んで、書いてあることを実行したらその日のうちに自分の周りの出来事が変わります。僕自身が体験したからです。

長女がイヤイヤ期で次女がまだ8か月という中奮闘する妻が苦しんでいることが気になっていました。だけどこの本を読んで自分の中であることが消化しただけで。

家に帰ってみると、そこにはうそみたいに元気で明るい妻がいました。驚きました。

ぜひみんなで驚きの変化をシェアしましょう!

インストラクターの方は必読書にしようと思います^^

※イントラ必読

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え / 岸見 一郎

この本は個性筆文字協会が個性筆というツールを通して皆さんに伝えたい核心の部分を伝えてくれてる本です。

この本を読んで日常生活に活かしていけば、自分の個性や表現を気持ちよく行い人との関係もどんぞんよくなると思います。

『自己肯定をせず、自己受容をする。』『人をほめない』などびっくりすることが色々書いてありますが、人の悩みの根源の人との関係が大幅によくなると思います。

インストラクターの方は必読書にしようと思います^^

人生は、マネしてトクして楽しもう。 / 下川浩二

てっていてきにパクル!のTTP。それはこの本から来ています(笑)

自分の成長を加速させたい人は、これを読むと日常にある周りのすべてが師匠となり成長が加速されると思います。

人と比較して落ち込まず、人と比較して憧れて・・・パクルっ!!(笑)

僕が大好きなしもやんらしさの入った楽しい本ですよ。

かもの法則 ―脳を変える究極の理論 / 西田 文郎

『できるかも、かんちがいした者勝ち』個性筆教室ではそのメッセージを使っています。

実はこの本からそれは来ています。脳科学トレーナーで北京オリンピックの女子ソフトボールチームが金メダルとった裏にはこの方の存在がありました。

ものごとをすぐにマイナス思考でとらえて動き出すのが苦手な方が、これを読むとそれがうそのように楽しく無理なく挑戦できる自分になると思います。

自分の心の中にどんな『かも』を飛ばすかで人生は大きく変わる。

『できないカモ』という羽がくたびれて薄汚れたカモを飛ばすか。『できるカモ』という羽がツヤツヤしてキラキラ輝いたカモを飛ばすか。

あなたはどっちのカモを飛ばして生きていきますか?

発信、集客、仕事にオススメな本

※イントラ推薦

儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~ / 田渕 隆茂

この本ではアメーバブログを仕事の集客に使う方法が書かれています。

インストラクターさんや教室を自分でされている方は、ブログからお客さんに来てもらうきっかけを作れるようになると思います。

『ブログをする上で、あらかじめ考えるべき大切なポイント』や『読まれやすいブログの書き方』など。

これを読めばアメーバブログを仕事に活用する方法のほとんどが学べると思います。

※イントラ推薦

儲かるメルマガ ネットでガンガン集客する方程式 / 田渕 隆茂

上記の著者がたくさんの人をコンサルした結果、ブログとメルマガを連動してやっている人の方がブログだけの人より5倍以上の結果を出していることがわかったそうです。

イベントを開催したり、イベントに出店したりして仕事をしている人が多いと思いますが、メルマガをやったらそれが必要なくなりますよ。

実際僕もそうでした。そしてこの本にはメルマガとはどういうものなのか。そしてどれほどすごいものなのかが書かれています。

実際無料も有料もシステムの使い方が書いてあるので、これを読んだらすぐにメルマガがはじめられます。

ブログ,mixi,ツイッター,facebook,Lineなど。様々なコミュニティーツールが出てきな中で、10年以上たつメルマガがなくならないわけがわかりますよ。