教室集客は必要な写真が集まればそれだけでできます

● 教室集客は必要な写真が集まればそれだけでできます

おかげさまで。個性筆文字協会の草刈正年です。

自分で教室をやる際は、発信がとても大事になってきます。発信する際にとても大事なのは写真です。

伝えたいことを文章で書くと1000文字くらいかかるものを写真は1枚の写真で伝えたりすることができます。

そして教室をやる時に撮っておくべき写真のパターンがあるので紹介しておきますね。

すばらしいです!商品ページに必要な写真のリストいいますね。

・できれば顔だし(笑顔)で教室前と後の作品のビフォーアフター

汚い字

汚い字

 

・教室を教えている風景(笑顔があるとよし)

 

・生徒さんが書いている雰囲気

 

・教室で生徒さんが筆文字に夢中になっている風景

 

・終わった後の笑顔の集合写真

 

これだけ見ていてもなんか教室に興味がでますよね?教室をされている方は毎回教室で写真を撮ることを忘れないといいですよ!

コメントを残す